お知らせUNISEC共催「複雑化するシステムに挑む~モデルベースなシステムズエンジニアリングの基礎~」開催のお知らせ

2016-11-070

宇宙システム開発のための「システムズエンジニアリング」のエッセンスを1日で学ぶワークショップを11/13(日)に開催します。
【参加無料】ですので、ふるってご参加下さい。
(必ず事前の参加登録をお願いします;定員25名)

開催日時 :2016日11月13日(日) 10:00-17:00
会場 :東京工業大学 大岡山キャンパス
申込方法 申し込みフォーム

詳細は「続きを読む」からご覧ください。

複雑化するシステムに挑む~モデルベースなシステムズエンジニアリングの基礎~
主催 日本機械学会 宇宙工学部門
共催 NPO法人 大学宇宙工学コンソーシアム(UNISEC)
協力 株式会社レヴィ
開催日時 2016日11月13日(日) 10:00-17:00(午前9:30受付開始、途中昼休み1時間)
会場 東京工業大学 大岡山キャンパス(東京都目黒区、最寄り駅:東急 大岡山駅)
南4号館 2階 S423講義室
>>キャンパスマップ
趣旨 11月12日(土)に機械振興会館で最終審査会が開催される衛星設計コンテストのポストイベントとして,近年注目を集めているモデルベースシステムズエンジニアリング(MBSE)の基本を紹介すると共に衛星設計コンテスト出場者を中心に,大学生・院生等を対象にしたワークショップ形式で要求分析・機能設計の基礎を学ぶ実践セミナーを開催します。
また,セミナー内容に興味のある一般の方もご参加可能となっております。
プログラム(仮) 9 :30~10:00 受付
10:00~10:45 アイスブレイクとMBSEの基礎講座
10:45~11:30 グループワークのテーマ説明とツールの使い方説明
11:30~12:15 コンテキスト分析とオペレーショナル要求分析
12:15~13:15 昼休憩
13:15~14:00 機能要求分析
14:00~15:30 物理設計要求分析
15:30~16:30 成果物発表とレビュー
16:30~17:00 まとめとアンケート
定員 25名(定員になり次第締め切らせていただきます。会員外の方も歓迎いたします。)
対象 宇宙システム設計に興味のある高校生、大学生を中心としますが、講演内容に興味のある一般の方もご参加可能です。
※当日は、無線LANでインターネットに接続可能なノートパソコンをご持参下さい。
参加費 無料
申込方法 参加ご希望の方は,申込フォームより参加登録をお願いいたします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *