MHIエアロスペースシステムズ

企業からの挨拶

MHIエアロスペースシステムズは、三菱重工の100%子会社として生まれ、30年以上にわたり航空宇宙分野に特化した開発を行ってきました。 こうした高い信頼性を必要とされるソフトウェア開発を主体に携わっている企業は全国でも数少なく、システムが完成されるまでの開発期間が長く、また開発後、そのシステムが利用される期間がさらに長いことも特徴的です。 具体的な開発実績としては、宇宙分野では、H-IIA/Bロケットや国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」をはじめとした、様々な宇宙製品のシステム設計や各種解析、搭載ソフトウエア開発。 航空分野では、戦闘機やヘリコプターなどの防衛関連機の各種システム設計やソフトウエア開発。 また、パイロットが地上で訓練を行うためのフライトシュミレーターも、他では体感できないような大きなやりがいがあるプロジェクトです。 さらにこうした分野で培われた高度な技術やノウハウを活かして、サイバーセキュリティシステムなどのソフトウエア開発を行っている部署もあります。 当社では、航空宇宙分野で磨いた技術、培ってきた開発プロセスを生かし、さらなる成長に向けて挑戦し続けます。皆さんが活躍するフィールドはたくさんあるはずです。

こんな人に来てほしい

・航空宇宙分野に夢と情熱を持つ人(『飛行機』や『宇宙』が好きな方!『大きなモノ』を動かすことに興味がある方!) ・ソフトウェア開発に関して興味と好奇心がある人(ゼロから考えることが苦ではなく、主体的に挑戦できる方!) ・人とのコミュニケーションを大切にして明るく前向きな人(求む、システムエンジニア!そして、プロジェクトマネージャーに!)

働く先輩社員の姿(エンジニアの声)

もともと航空・宇宙・防衛関連に興味をもっていた社員が多く、やりがいをもって働いている社員ばかりです。コンパクトな組織のため、上司との距離感も近く要望も言いやすいです。 いい意味で自由な社風で、議論や相談がしやすく、入社前に想像していたよりも活気があります。また、経験する業務については、個人差が多少ありますが、さまざまな分野の仕事に携わることができます。 エンジニアとして成長できる場は十分にありますよ。

事業内容

航空宇宙分野 制御システム設計  航空宇宙機器 搭載ソフトウェア開発  航空宇宙用地上装置 ソフトウェア開発  医療機器、車載装置、空調システム ソフトウェア開発

社風

・職場の風通しがいい
・自由(いい意味で)な社風。議論、相談がしやすい職場。
・想像していたよりも活気があって、にぎやかだ(上司にも,要望を言いやすい)
・職場は雑談もありラフな雰囲気、各人で仕事ペースを管理

募集職種

技術職(システム設計、ソフトウェア開発、解析、制御設計)

人事・人材開発制度

研修制度:新入社員教育、若手社員研修、管理者研修、各種実務研修(技術研修、セミナー、大学聴講)

福利厚生:
・保養所他 三菱重工健康保険ライフサポート倶楽部の保養所、ホテル、スポーツクラブ等の利用可能。(社員割引適用)
・レクリエーション 社員と家族を対象に、旅行、観劇などを企画 ・持株会(三菱重工業(株)) 三菱重工業(株)の持株制度あり。(手数料なし、奨励金5%)
・社員食堂利用 会社より、食費補助(昼食、夕食)が出ます。

会社概要

設立年月1986年12月1日
本社所在地愛知県名古屋市港区大江町10番地 三菱重工業(株) 名古屋航空宇宙システム製作所内
代表者取締役社長 大島健二
資本金5千万円 売上高:26.9億円(2019年度)
従業員数202名