Jobfair 2022株式会社アークエッジ・スペース

2022-11-12
https://i2.wp.com/unisec.jp/site/wp-content/uploads/2022/11/2022-株式会社アークエッジ・スペース.jpg?fit=500%2C125
会社メッセージ

超小型人工衛星の設計・開発・運用を通じて、宇宙の恩恵をあらゆる人々に届けることをミッションとしています。地球課題の解決に挑むだけでなく、人類のEdgeである最先端の深宇宙・月探査にも取り組んでいます。

会社の魅力はここ!

東京大学出身のエンジニアを中心としつつも、様々なバックグラウンドを持ったエンジニアが、大きな目標に向かって日々業務しています。事業チーム、管理チームとエンジニアチーム全員が新オフィスに一同に介していて、社員全員の顔を見ながら業務に携わることができます!

事業内容

・宇宙機(超小型衛星)、地上局、関連部品の設計・製作及び、それらを利用したコンステレーション運用サービスの提供
・上記に関連するソフトウェア開発、教育・コンサルティング業務等

働く先輩社員の姿

HW開発エンジニアの社員:構造、通信、電源等、衛星を設計する上で必要な”全て”が見えるオープンな雰囲気で、ミッション機器のHW設計を業務として取り組んでいます。自身の専門を生かしつつ、専門外も学びながら衛星開発に携わっており、刺激的な毎日を送っています。

SW開発エンジニアの社員:衛星搭載コンピュータから、地上局関連ソフトウェアまで、弊社の計算機・ソフトウェア全体を取りまとめています。
ソフトウェア技術の遅れた宇宙業界で、ソフトウェアの力で革新を起こそうと、日々奮闘しています。

事業企画・開発の社員:CubeSatを中心とした事業開発全般、広報を担当しています。
宇宙での機器実証、IoT・海洋通信など、CubeSatでできることは多岐に渡りますが、その幅をさらに広げて誰もが衛星によるビジネスが可能な未来を実現するため、非常にやりがいのある日々を送っています。

こんな人に来てほしい!

・自分の持つ技術に自信を持ちつつも、そこからさらに広い技術領域・上流の技術領域を得ていくことに強くモチベーションを感じる人
・大きな目標・ビジョンを達成するために日々の細かな活動を遂行できる人
・超小型衛星のコンステレーション事業という新たなビジネスに飛び込んでみたい人

社風

・リスペクトフル:衛星開発・コンステレーション開発など大きなプロジェクトの遂行のため、弊社では、様々な専門領域を持ちかつ年齢も様々なメンバーが業務をしています。そういった中で、ポジション・役割に関わらずお互いがお互いを尊重しあって会話を行うことをいつも心がけています。
・進化を止めない:現状の技術・スキルに満足することなく、常に新たな調整を繰り返し、現状からの改善・向上を心がけています。

募集職種

システムズエンジニア(生産システム、品質管理等)、HWエンジニア(電源設計、機械設計、熱設計、姿勢設計、通信設計等)、SWエンジニア(FPGA、組み込みSW、 Web、セキュリティ等)

会社概要
社名 株式会社アークエッジ・スペース
設立年月 2018年7月
代表者 福代孝良
本社所在地 東京都江東区
資本金 1億円
従業員数 65名
売上高 非公開