UNISEC Earth/CanSat Mapping


「UNISEC Earth|手作り人工衛星デジタルアーカイブ」

大学宇宙工学コンソーシアムと、首都大学東京の渡邉英徳研究室・佐原宏典研究室は、大学・高専学生による手作り衛星(超小型衛星)と缶サット(超小型の模擬人工衛星)の成果をデジタル・アース上にまとめたデジタルアーカイブ「UNISEC Earth|手作り人工衛星デジタルアーカイブ」を作成しました。

キャプチャ
UNISEC Earth|手作り人工衛星デジタルアーカイブ

PC・スマートフォンのウェブブラウザに対応していますので、
ぜひアクセスして、ごらんください。
(CanSatは、右上のボタンをクリックすると、画面が切り替わります)

この事業は文科省・宇宙航空科学技術推進委託費の支援による、NPO法人大学宇宙工学コンソーシアムの事業の一環として行われており、制作に当たって「ヒロシマ・アーカイブ」(2011年7月発表)などの「多元的デジタルアーカイブズ」の技術を応用しています。